最先端光造形技術を通じてあらゆる製品開発の現場を支援しています。

日本鋳造工学会「第168回全国講演大会」展示ブース出展報告

日本鋳造工学会第168回全国講演大会(主催:公益財団法人日本鋳造工学会)が、高知市文化センター「かるぽーと」にて開催されました。
弊社は9/24(土)ー9/25(日)に開催されたカタログ展示ブースに国産・砂型積層造形装置Sand Casting Meister「SCM-10」で造形した砂型や
SCM-10で造形した砂型を利用し鋳込んだ鋳造品を展示を行いました。
講演の中でも砂型積層造形装置の活用事例等の話が出るなど鋳造業界においても3Dプリンタが注目されており、弊社ブースも数多くの方にご来場頂き、大変盛況でした。ご来場頂きました皆様ありがとうございました。

展示ブースの様子

関連リンク

3D Pringting 2017出展のご案内

モノづくりマッチングJapan2016出展報告

モノづくり マッチング Japan2016 出展のご案内

日本鋳造工学会「第168回全国講演大会」展示会出展のお知らせ

「第27回設計・製造ソリューション展」出展報告

関連リンク

新年のご挨拶

3D Pringting 2017出展のご案内

年末年始休業のお知らせ

モノづくりマッチングJapan2016出展報告

本格販売開始に向け純国産砂型積層造形装置の名称を『SCM-800』へ

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*