1. HOME
  2. ケーススタディ
  3. エンジンブロック

WORKS

実績紹介

ケーススタディ

エンジンブロック

実体モデルを以てCAE解析結果の裏付けを取る形状確認を行い、CAE解析では難しい水流れ評価を実施。
周辺部品との組付けを行い、アッセンブリされた状態で機構の動きを評価したり
生産ラインにおいての作業性等の確認、部品組み立て手順の打合せ等、実際の製品では重くて実施できない
組立現場での手順確認、組付け確認、干渉確認等、幅広い用途での活用が可能になりました。

高温水だけでなく幅広い「流れ評価」で活用を目指し検証中

透明耐熱樹脂「TSR-884B」は、エンジン内部での液体の流れ評価などを行いたいというニーズが開発の動機となっております。
ゆえに我々なりにエンジンオイルへの耐性について試験評価致しました。

試験方法 80℃のオイルにTSR-884のモデルを2時間・4時間・6時間浸漬
サンプル 45×25×5㎜の平板
結  果 硬度、黄色見、透過率に大きな変化はございません