最先端光造形技術を通じてあらゆる製品開発の現場を支援しています。

RM-6000Ⅱ[生産終了]
高出力レーザ/デジタルスキャナ搭載

・800mWレーザで高速造形が可能
・自社開発デジタルスキャナ搭載

1時間以内で樹脂交換可能

・樹脂層はユニット方式を採用
・樹脂は自動補充

洗練された斬新なデザイン

機能追求により生まれたコンパクト設計でレイアウトの自由度アップ

自社開発で機能追及

・中海形状に強いMHリコータ搭載
・使い勝手の良い編集ソフトウェア

動 画

仕 様

  RM-6000Ⅱ
搭載レーザ LD800mW 60KHz
走査方式 デジタル(TSS2)
レーザ保証時間 1年間
最大走査速度 22,000mm/sec
硬化径 0.10~0.60mm(自動可変)
最大造形サイズ 610×610×500mm
Zテーブル 最小積層ピッチ50μm
リコータ MHリコータ
液面制御 カウンタボリューム方式
電源仕様 AC100V 単相 30A+10A
装置外形寸法 約1020×2045×2050mm
装置重量 約1,400kg(樹脂含まず)
ソフトウェア C-Sirius
PC OS Windows 2000 & Xp
オペレーション 日本語版/英語版

CMETの光造形装置の概要をすぐつかんでいただけるPDFカタログをご用意しています。
無料にてダウンロード可能ですので、ご検討資料としてお役立てください。

 

導入を検討されるお客様向けに、詳しい資料をご用意しています。お気軽にお問い合わせください。弊社担当よりご連絡いたします。

関連情報

アプリケーション(樹脂)ご紹介開発現場の多様なニーズに対応する、多種・多機能な光造形用アプリケーション(樹脂)をご紹介します。
アプリケーション(樹脂)毎の違いや主な用途、造形例、物性値などをご確認頂けます。

詳細はこちら