1. HOME
  2. インフォメーション
  3. 災害用食料をフードバンクの認定NPO法人へ寄贈致しました

インフォメーション

Information

災害用食料をフードバンクの認定NPO法人へ寄贈致しました

シーメット株式会社では、大規模災害などの万が一の事態に備え防災用品や
食料品などの備蓄を行っております。

これまで、使用することなく賞味期限が近づいてきた防災備蓄品は、従業員へ
配布を行っていました。
しかし、国内には食べ物の面での支援を必要としている方も多くいらっしゃるという現状を考慮し、
この度、当社が災害用に備蓄している食料品が入替時期を迎えるため
フードバンク活動を行っているセカンドハーベスト・ジャパン(※)に寄贈致しました。

≪ 寄贈品内容は以下のとおり ≫

寄贈日 : 2019年8月26日
寄贈先 : セカンドハーベスト・ジャパン
寄贈品 : カンパン

***************************************************************************

セカンドハーベスト・ジャパンとは?

日本初のフードバンクで、食品メーカーや外食産業などで、品質には問題がなく
食べられるものの、賞味期限の接近や包装不備などの理由で処分される食品を引き取り、
児童養護施設、母子・障がい者支援施設、生活困窮者など「食」の面での支援が必要な方々へ、
食料を届ける活動を中心に行っています。

≪推進中のプロジェクト≫

東京2020:10万人プロジェクト(並行して神奈川、埼玉6万人)を推進しています。

最新記事