シーメット株式会社からのお知らせをご案内します。

日本鋳造工学会「第169回全国講演大会」同時開催展示ブースへの出展のお知らせ

日本鋳造工学会第169回全国講演大会(主催:公益財団法人日本鋳造工学会)が、
2017年5月26日(金)~29(月)に開催されます。
弊社は5/27(土)ー5/28(日)に東京都市大学(2号館)で開催されるカタログ展示ブースに
国産・砂型積層造形装置Sand Casting Meister 「SCM-800」で造形した砂型やSCM-800
造形した砂型を利用し鋳込んだ鋳造品を展示し、装置プロセス等を動画でご紹介予定です。
弊社の展示ブース横ではSCM-800専用材料を販売する郡栄化学工業がリサイクル可能な
乾式CCS(人工砂)、フラン系バインダの紹介展示を行います。
国産砂型積層造形装置SCM-800の導入を検討されているお客様、装置・材料に関して、
ご質問があるというお客様は是非、講演会のついでに展示ブースへお立ち寄りください。
講演大会は事前参加申込み、参加費が必要ですが、展示会は、参加費無料です。
簡易打ち合わせ場所も準備し、みなさまのご来場をお待ちしております。

展示会詳細

日  時 2017年5月27日(土)~5月28日(日) 9:00-17:00
会  場 東京都市大学世田谷キャンパス 2号館 21A-B 室
住所:東京都世田谷区玉堤1−28-1
アクセス 東急大井町線『尾山台』下車 徒歩12分
参加費 展示会のみ無料 (全国講演大会に参加される場合は別途申込、参加費必要)
詳  細 http://jfs.or.jp/wp-content/uploads/2017/02/169YFE_PR.pdf

【展示ブースイメージ】


詳細PDF

技術講演会

今回特別に「3D プリンター技術の鋳造への適用と展望」 というテーマで
技術講演会が開催されます。3D砂型及び金属積層造形装置の特徴、実際に利用され
ている企業様による活用事例や3Dプリンタ技術の活用と展望等について議論する
プログラムで構成されております。
鋳造工学会とは別に技術講演会への事前申し込み・参加費用が必要です。
多数の方の積極的な参加をお待ちしております。

日  時 2017年5月26日(金) 9:00-17:00
会  場 東京工業大学 大岡山キャンパス 西9号館ディジタル多目的ホール
住 所:東京都目黒区大岡山2-12-1
アクセス 東急大井町線『大岡山』下車 徒歩3分
参加費 会員10,000円、非会員20,000円、鋳造技士5,000円、学生1,000円
詳  細 http://jfs.or.jp/wp-content/uploads/2017/03/169kaigijyustukousyukai.pdf

お問い合わせ先

シーメット株式会社  営業部  TEL:045-478-5561

この記事と同じカテゴリーの記事