CMETの光造形技術による造形事例や、開発現場に役立つ情報をご紹介します。

光造形事例:エアダクト

使用用途

デザイン確認

CAE解析結果裏付け、検証

組付け確認

使用樹脂

TSR-884B

写真:エアダクト

実体モデルを以てCAE解析結果の裏付けを取る
形状確認、組付け確認を行い、CAE解析では難しい熱風を送り、評価試験を実施

冷風・熱風を送風し、風の流れを確認

従来より耐熱性に優れる光造形樹脂はありましたが、それらの色は茶褐色や有色なものばかりで透明なものは存在しませんでした。
しかし透明耐熱樹脂「TSR-884B」は、熱処理する事により100℃強以上の耐熱性を有しながら極めて高い透明性を有しております。
下記の同じ形状物で比較してみるとTSR884Bの透明性の高さを実感頂ける事でしょう。
これであればモデルを丹念に磨かなくても楽に可視化評価が可能です。

CMETの光造形樹脂の特長や用途をすぐつかんでいただけるPDFカタログをご用意しています。
無料にてダウンロード可能ですので、ご検討資料としてお役立てください。

 

導入を検討されるお客様向けに、詳しい資料をご用意しています。お気軽にお問い合わせください。弊社担当よりご連絡いたします。